年齢承認

18歳以上  18歳未満  出会い系サイトは未成年の利用は禁止されています。


月間人気ランキング

no1
ワイワイシー
おすすめ度   対応機種・料金体系   サイトを見る

ライブドア運営の老舗出会い系サイト。近年人気が急上昇し知名度もUP。ちょっぴりアダルト掲示板も用意されている粋な計らい。写真掲示板では評価しあう事で得点が貯まりポイント交換できる特権あり。体験談は実録のため人気がある。


no2
ラブサーチ
おすすめ度   対応機種・料金体系   サイトを見る

ランキング常連の安心低価格で評判のラブサーチ! YAHOOブックマーク数も1000を越す優良名高い出会い系サイト。 ラブログやラブチャットは連日賑わっており登録初日にチャットに参加すると注目度UPは間違いなし。ハズレが少ない。


no3
ハッピーメール
おすすめ度   対応機種・料金体系   サイトを見る

アイベックが運営するサクラやらせなしの定番サイト!無料サイトと違いサクラは非常に少なくサクラメールで携帯がパンクするような事もない。ヘビーユーザーも初心者にもおすすめの人気サイト。現在モモエリCMでますます拡大中。


no4
ASOBO
おすすめ度   対応機種・料金体系   サイトを見る

ポイント購入時の金額の約3%がASOBOマイレージとして自動的に貯まっていくシステム搭載。男性にもたっぷり優しい。サークルを立ち上げ人を集める空間をオリジナルで提供することができる。コンテンツは悩むほど沢山ある。


no5
ワクワクメール
おすすめ度   対応機種・料金体系   サイトを見る

携帯支持率NO1!メル友から大人の出会いまでがっちりサポート。登録時の無料PTでそのまま遊べる。ポイント制のTOP3に確実に入る優良サイトでランキングでもお馴染み。出会える確立も非常に高い出会い系サイト。


最新ピックアップ

人気出会い系BEST10
更新。 総合人気ランキングのみTOP5表示で紹介。毎月変動あり。上位には顔なじみのラブサーチやハッピーメールなどの優良サイトが常にランクイン

女性が選ぶ出会い系
女性が選ぶ人気出会い系サイトは男性目線とは違い定額制とポイント制に集中している。どちらも女性にとっては無料で使えるという部分はあるにせよアダ

男性が選ぶ出会い系
男性が選ぶ人気サイトはやはり無料で使いたいという表れの結果無料サイトがランクインしている。上位は総合とあまり変わらないが女性ランキングではラ

出会い系サイトの歴史

出会い系サイトとはインタネット上での男女の出会いの場であり ネットナンパとも呼ばれるウエブサイトを通したコミニュケーションサイトの 事であり1990年過ぎたあたりから爆発的な人気となった。

元々はテレクラやダイヤルQ2更には伝言ダイヤルといった出会い系に 代わる不特定の男女が出会えるシステムは昔から存在している。 ゲイ専用の伝言ダイヤルやダイヤルQ2も登場したほど賑わっていた。 主に1980年代頃には上記の様なカメラのない 音声を中心としたシステムが主流でありネット時代になってから 徐々に出会い系サイトにシフトしていった。

出会い系が出始めた頃出会い系雑誌がリクルートのフロムエーから出版され 世の中に広まっていったと言われている。友達系、メル友系、真面目系、 割り切り系、結婚系と徐々に細かく分かれていった。

出会い喫茶とは男性と女性に会話の場を提供する会員制の店である。 テレクラや出会い系サイトとは異なり、 男性と女性が直接顔を合わせて会話するのだがまるでWEBを通した 出会い系サイトのように紹介されていることがあるがこれは間違いである

SNSは出会えると謳われた時代

1980年代頃主流であったテレホンクラブ等からはじまり PC版出会い系サイトの流行。そして携帯サイトの流れを経て 掲示板が主流の出会い系時代もあった。 2000年初期はいくつもの出会い系サイトが登場しては消えていった。 同じ頃mixiをはじめとするSNSが流行しミクシィ上でも出会い系まがいの 会員が後を絶たなかった。

SNSとはソーシャル・ネットワーキング・サービス (social networking service、SNS)の略語である。 挙句にはSNSは出会い系より出会えるなどのうたい文句を掲げる ホームページも続々と現れた。 一時期はSNS=出会い系という認識で利用している者も存在しており SNSでも紹介後ワンクッション(アドレス登録等)おかないと 登録できない仕様になっていった。

悪質な出会い系への誘導

現在はFC2などによる無料アダルト動画が簡単に閲覧できるため 未成年でも簡単に出会い系サイトにアクセスできてしまうため 悪質なワンクリックサイトに登録されてしまうケースもあるようだ。 アダルト動画サイト経由からのワンクリックは今でも存在する。

エロ動画で卑猥なセックスシーンを見せる事で刺激を与え そこに出会い系のリンクを貼るという手法だ。 興奮状態の男はすぐに女が欲しくなるため うっかり登録してしまうのである。 またはもっといやらしい動画はこちらと誘導しクリックした瞬間 出会い系に登録完了通知が届くパターンもある。既に書いたワンクリ詐欺である。 いずれにせよえろさが前面に出ているサイトに一般の女性が登録するのは 躊躇するはずでありドラマであった昼顔のような不倫や性を求めている女性も 一定数存在はするが優良な出会い系サイトや定額制でも その様なオープンな女性は沢山いるので心配無用である。

ワンクリック詐欺

電子メールに記載されているURLなどを1回クリックすると自動的に 「ご入会ありがとうございました。」等の 文字やウェブページが表示され一方的に契約したことに されて多額の料金の支払を求められ アダルトやライブチャットの紹介サイトから何度も悪質サイトに 引っかかるとカモリストにリストアップされてしまう。 カモリストとは悪徳商法等で何度も騙された被害者の名簿を指す俗称。

種類としてはアポイントメント商法、デート商法、内職商法、架空請求、 振り込め詐欺、出会い系サイト、ワンクリック詐欺、 原野商法などで騙された人の名簿が悪質業者間で高額で取引されている。 カモリストに一旦掲載されると悪質業者や振り込め詐欺などによる 二次勧誘のターゲットになり勧誘電話や商品が当選した旨の電子メールや ハガキが届いたりするようになるため 如何わしいサイトには登録しないことを強くおすすめする。

出会い系体験談

管理人が出会い系サイトに登録しはじめた頃携帯の普及も一人一台化してきており 携帯サイトからも利用していた。当時はまだ携帯の接続サービスも 今ほど利便性がなかった為一度出会い系サイト経由の メールを受信するとひっきりなしに届いて困った程であった。 何よりカメラ付きケータイがほとんど普及していなかったため 待ち合わせ当日までどんな相手が来るか分からず事前に好みのタイプを 見定めることすらできない時代であった。

ケイタイ故に女子高生や女子中学生まで登録している始末であり 一歩間違えれば犯罪となるため当時の出会い系サイトはリスクが高かった。 それでもパソコンを起動させなくとも手元でメールチェックできるのは 便利で仕事の合間にコソコソ返事を書いたりしていた。 今も昔も出会い系にいる女性のタイプは大きく3タイプだと思われる。 会うまでに時間のかかるタイプと即会いOKなタイプ。 そして真面目に彼氏を募集している女の子たちである。

出会い系サイト規正法

今のPCサイトのようなフィルタリングもなくやりたい放題で その頃援助交際が流行りだし金銭で未成年を売春する事件が乱立し 出会い系サイト規正法ができた。 これは18歳未満の未成年者に対し性行為目的で誘い出す書き込みを インターネット上で行なうことを禁止するものである。

和歌山出会い系サイト強盗殺傷事件は出会い系サイト規正法が 出来る前の事件でありこの事件を機に 出会い系サイトによる犯罪が多発することになった。 2005年に起こった飯舘村出会い系サイト強盗致死事件は 出会い系サイト規正法ができた後に起こった事件である。

当サイトでは優良どころを厳選しており 不正請求等問題のある危険なサイトは紹介しておりませんので 安心して覗いてみて下さいね。